今回は案内地図の13~28番です。
イメージ 30
まずは大石川を渡り、登山道へと進みます。
イメージ 2
ちょっと不安な橋(笑)
3
地図が大雑把でわかりにくいのですが13~16番辺り。
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 7
「赤倉山大山礼堅神社」「赤倉山神」とありました。
イメージ 6
イメージ 8
イメージ 9
さて、ここから山中をそこそこ歩いて上っていくと…
イメージ 10
イメージ 11
見えてきた鳥居…
イメージ 13
17~19番付近。
イメージ 14
イメージ 15
行者小屋などが建ち並び、独特な空気感が漂います。
イメージ 17
イメージ 18
三叉路左の24~25番付近。
イメージ 16
イメージ 24
この先は赤倉山登山道(33観音)が続きます。
イメージ 21
イメージ 20
軽装の私はもちろん行きません。
イメージ 19
三叉路に戻り…
イメージ 22
20番付近。
イメージ 28
赤倉山大神の鳥居の先の堂には大山彦江大神とありました。
イメージ 27
三叉路右の21~22番付近。
イメージ 29
何やら異空間。
イメージ 26
蛙!?
イメージ 23
狸!?
イメージ 12
小便小僧!?
イメージ 1
この先の26~28番を辿っていけばみそぎの滝と銚子の滝です。軽装の私はもちろん行きません。
以上、説明不足ながら3回に渡って赤倉霊場を紹介させて頂きました。
イメージ 25
ポチッとクリック宜しくね♪
https://localeast.blogmura.com/aomori/